「地頭」って言葉、なんかイラっとする

「地頭がいい」という言葉をたまに聞くが、そもそも「地頭」ってなに?

この言葉妙にイラっとするのは僕だけだろうか?

「地頭がいい」という言葉を使う人間が自分を頭の良い人間だと勘違いしていて、心のどこかで人を見下している感じがしてならない。

俺は頭良いから、頭のいい奴を見抜けるんだよね~」的な傲慢さを感じてならない。

「地頭」というくだらないことを言い出したのはどこのどいつなんだろうか。

頭の良しあしというのは生れつきの要素もあるが、教育や環境によるところの方がはるかに大きいと思うのだが。

ちなみに僕はだれからも「地頭がいい」と言われたことがない。

だからこそイラつくのかもしれないが。

 

タイトルとURLをコピーしました