本当に困った時に相談できる人がいない

底辺男の友人関係

今、仕事や経済的な問題が重なり、久しぶりに軽いピンチになっている。

ある程度、自分の取るべき行動の目途はついているから、今の状況そのものというより、自分が大変な時に相談できる人が一人もいないことにショックを受けている

一番仲の良い同級生に一瞬相談しようかと思ったが、本当に腹を割って相談できる仲ではないと思い、連絡するのをやめた。

家族や親族にも腹を割って話せる人はいない。

「自分は一人が好き」「人とのしがらみがない自由な生き方を選んでいる」

などと思い込んでいたが、やっぱり困った時には誰かに相談したいし泣きつきたくなるのが正直なところだ。

日頃、意図的に他者と深く関わるのを避けてきたが、これを機に自分の生き方を見つめなおそうと考えている。

人生はまだまだ続く。
人との触れ合いを大事にし、お金だけではなく、心の財産も蓄えたいと思う。

タイトルとURLをコピーしました