大坂なおみ選手がうつ病告白

女子テニス世界ランキング2位の超一流テニスプレイヤー大坂なおみ選手がうつ病を告白。
現在参戦中の4大大会、全仏オープンのシングルス2回戦を棄権することを表明した。
このニュースを聞いたとき、かなりビックリしてしまった。
スポーツ選手でうつ病を告白した人は何人かいるが、世界トップクラスの現役スーパーアスリートがうつ病を告白したのは初めてではないだろうか。
2018年以降うつ病に悩まされてきたとのことだが、それ以降も大会優勝など素晴らしい成績を残してきた。
本人はかなりつらい中の練習・試合だったのだろう。
頑張りすぎて、体が耐えきれなくなり思い切ってうつ病を公表したと感じた。
同じくうつ病を患う人間として、体調が安定するまでは気持ちをラクにし、休養を最優先にしてほしいと思う。
大坂選手の回復を心から願っている。
タイトルとURLをコピーしました