スポンサーリンク
ニュース

底辺中年男から見た周庭氏逮捕について

香港の民主活動家の周庭氏(23)が逮捕された。 ネットニュースやテレビなどではこのニュースで持ち切りである。 アメリカ筆頭に欧米では中国共産党の強権的な姿勢を強く非難しているようだ。 僕がこのニュースを見て一番強く感じたことは… ...
底辺男の職歴

ブラックカラオケ屋をバックれた話

キツイ、安い、理不尽な体育会系のブラックカラオケ屋 約十年前にブラックカラオケ屋で二か月位働いて、最終的にブッチをしたことがある。チェーン店のカラオケ屋だったが劣悪極まりない環境だった。僕は高校卒業以来30社以上転々としているが、トッ...
底辺男の友人関係

友達はみんな就職してしまった

非正規は僕だけ 小学生時代からの友達で高校卒業後も付き合っていた友達が五人いた。 五人中、高校卒業時に進路が未定だったのは僕だけだった。 二人就職、あと三人は大学と専門学校に進学。 就職氷河期だったから、大学組二人の内、一人は百...
ニートが社会復帰するために

ニートからの脱却はスモールステップで

ニートから社会復帰を目指している人は僕もそうだったが、つい焦ってしまう。 収入・仕事のスキル・コミュニケーション能力・一般常識などを一刻も早く取り戻したいと思うもの。 特に高齢ニートは年数が経っている分焦りがちである。 しかし、長年ニー...
底辺男の職歴

30社以上転職した僕にとって最もきつかった仕事

工場の仕事は本当につらい 僕は高校を卒業して以来職を転々としており、一つの職場で長続きしたことがない。仕事が続かなかった原因として、元々うつ病体質という事もあるが、単純に根性が無かったり、コミュ力が無くて職場に馴染めない、体力がない、...
メンタルの安定

メンタルの安定法について

ニートや底辺からの脱出には健康であることが重要である。 健康を保てなければ、やる気もでてこないし、行動することもできない。 ニートや引きこもりなど自宅にこもることが多い人は特にメンタルが病みやすい。 社会復帰へ向けて一番大事なのは、メ...
対人関係

謙虚に生きたほうが得かも

人間謙虚に生きたほうがいい。 謙虚に生きていれば嫌われる可能性が少なくなるし、損をすることも少なくなる。 傲慢だと運にも人にも逃げられる。 そして傲慢な人は人間として未熟に見えるし、正直見ていてしんどい。 必要以上にかっこつ...
底辺の処世術

なぜ底辺から脱出できないのか

今のところ北海道はそんなに暑くはない。全国的にも猛暑というニュースはあまり聞かないから今のところ暑さに苦しめられている地域は少ないのかもしれない。汗かきで暑さには滅法弱いので、このまま涼しいままで夏が終わってくれればいいんだけどなぁ。今...
底辺の処世術

底辺人間の底辺メンタルを直す方法

底辺人間は自ら負のスパイラルに入り込んでいる 今年の北海道は今の所涼しくて過ごしやすい日が続いている。僕は暑さに弱く、暑い日が続くと、ばててしまい体調が悪くなる。元々寝付きが悪いことに加え、熱く寝苦しいとまともに睡眠が取れなくなってし...
底辺の処世術

子供部屋おじさんはだめなのか

子供部屋おじさんという言葉をニュースやネットで一回は見聞きしたことがあるのではないだろうか。 子供部屋おじさんとは成人して何年も経っているにも関わらず、実家の子供部屋で暮らしているおじさんのことである。 ネットなどではいい年して自活...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました