まりもんよ、そこらへんは勘違いしないようにお願い致します!

まりもんよ、そこらへんは勘違いしないようにお願い致します!

悪質な嫌がらせの被害に遭うまりもん

まりもんブログ「氷河期世代の俺人生逆転していくVLOG」の2022年5月31日の記事「嫌がらせの経緯と流れと疑惑」の中で「R」という人物からとても悪質な嫌がらせを受け身の危険を感じているという思いを抱いている旨を書いていた。

このRという人物はまりもんが車をぶつけた時にツイッターにて「一緒に車修理しましょう」と声をかけてくれ、その後もしばらくやりとりを続けており、まりもんもこの人物を信頼していたみたいだ。

しかし、このR氏は裏でまりもんを盗撮したり、ストーカーまがいの行為をしていたことが判明。
まりもんは裏切られた絶望感と身の危険を感じ、車中泊での生活を余儀なくされている。

なぜまりもんばかり悪質な嫌がらせに遭うのか

まりもんやマーシー、ただフリなど底辺を題材にしているYouTuberのファンは民度が低く、たちの悪い輩が多いのは事実だ。

底辺ネタに食いつくのは自分も底辺だからなのだろう。
まともな社会人で家庭を築いているような人は基本的にこういった底辺ネタには食いつかない。

必然的に社会的地位やお金、家庭もないニートやフリーター、無敵の人が多くなる。

とはいえ、それにしてもまりもんは悪質な被害に遭いすぎではないだろうか。
こういった被害を受ける原因の一端はまりもんにもあるのかもしれない。

なんか鼻につくまりもんの言動

きわめて悪質なアンチに狙われる原因の一つとして、まりもんの鼻につく言動が挙げられるだろう。

家族仲は良好です」と釈明する記事の中で「そこらへんは勘違いしようにお願い致します!」という表現があるが、なんかこの言い方ムカつくんだよなぁ。

まりもんって自覚はないんだろうけど、人をイラっとさせてしまう言動が多いと思う。
プライドが高くコンプレックスが人一倍強いのが原因だと考えられるが、今のままだと敵を量産してしまうのが実情だ。

ちょっとしたことでムキになったり、ちょっと上手くいったことでドヤってしまう癖を直した方がいいと思う。

まりもんにこそ「そこらへんは勘違いしようにお願い致します!」と言いたい。

父親については完全にシカトを決め込むまりもん

まりもんブログでは母親の話はよく出てくるが、なぜか父親についての言及は一切ない。

↑ブログ中に登場したAA画像だが、母親の頭には「母」と書いているが、父親の頭には何も書いていない。

ブログのコメント欄でも父親について問う書き込みは少なくないが、まりもんは全部スルーしている。

何か深い事情でもあるのだろうか?

これからもまりもんの謎を追求していきたい。