旭川いじめ事件配信者朝野利一氏(特攻野郎リーチーム)が寄付金を募る

無職系YouTuber朝野利一氏(特攻野郎リーチーム)とは

旭川女子中学生いじめ凍死事件を扱っているYouTuberの朝野利一氏が自身のYouTubeコミュニティで口座番号を晒しリスナーに寄付を募ったことが話題となっている。

当初は生活費が苦しいとのことで20万円を目標に援助を希望していたが、7/28現在なぜか100万円に増額している

朝野氏は無職系YouTuberとして2020年8月より動画を投稿しているようだが、見た感じお金持ちでは無さそうだ。

良くも悪くもかっこつけず、飾らないところがある意味魅力的なのかもしれない

冤罪誤爆情報を流しまくる

朝野氏の動画投稿スタイルは匿名掲示板の書き込みをそのまま流したり、怪しい「情報提供者」からの情報を流すというもの。

事件に関係ないと思われる人の情報も実名で晒したり、とやりたい放題メチャクチャといった印象。

僕も朝野氏と年齢が近い底辺の独身男なので感じるのだが、朝野氏も底辺の人なのかもしれない。

失う家族や仕事も無いから、自分のやりたいように行動しているのかも。

誤情報を流して人に迷惑をかける朝野氏は大問題だが、それを真に受けたり、からかい半分で朝野氏をあおる人間もかなりやばいと思う。

話題が収まりきる前にリスナーからお金を頂戴するという魂胆か

今まで朝野氏に好意的だったリスナーもさすがに今回の件については引いている人が多いようだ。

YouTubeコミュニティのコメント欄も「日払いでもいいから働きなさい」「がっかりした」など否定的なコメントが大半だ。

中には振り込んでくれるリスナーもいるようだが、目標の100万円は難しいのではないか。

ここ最近この事件の新しい情報も無く、ネットでも話題に上らなくなってきている。
おそらく朝野氏は完全にこの事件の話題が鎮火する前にリスナーからお金を回収したいと考えているのではないだろうか。

お金に余裕があって朝野氏を支援したい人はご自由に寄付をすればいいとは思うが、僕個人的には口座晒してお金を求めるという行為に賛同はできない。

朝野利一氏(特攻野郎リーチーム)はこれ以上恥を晒すべきではない

朝野氏はこれから就職やアルバイトをする気があるのだろうか?
実名顔出しでこれだけの「恥」を晒してしまっては、就職活動にも支障が出るんじゃないだろうか。

それとも企業への就職は考えておらず、動画配信で食っていく気なのかな。

そもそも今後のことは何も考えていない気がしてならないが、同年代の底辺男としてはこれ以上恥を晒さない方がいい、とアドバイスをしたくなる。

ファンもたくさんおり、人柄自体は悪くなさそうだから路線を間違えなければ上手くいくのかもしれない。

 

 

タイトルとURLをコピーしました