まりもんブログのまりもん過労死の危機!

まりもんブログからやばい様子が伺える

まりもんがかなりピンチに陥っているようだ

ネットワーク監視の仕事は続いているようだが、ブログを読む限りかなり仕事が過酷で心身ともにボロボロだと感じた。

うつっぽく、頭や胸にも違和感を感じているみたいだし大丈夫かな?と心配になる。

苦労して、ホワイトで自分に向いている職に就けたと喜んでいたまりもんだったが、ここ最近は様子が変わって自信も喪失している様子。

まりもんの仕事はブラックっぽい

夜勤で20時間連続で働かされているようだが、それってかなりヤバい職場じゃないか?

まりもんはよく「職場の人はいい人だらけ」「職場環境最高」と言っていたけど、人の出入りが激しく、みんなすぐ辞めるブラック職場だから、「辞められたら困る!」ということで、異様に優しくしてくるだけじゃないだろうか。

僕もブラックコールセンターで一か月くらい働いていた時、やたら優しくされた経験がある。
優しいのはいいけど、仕事はメチャクチャ忙しく、クレームだらけで逃げるように辞めてしまったんだけど。

まりもんは情弱なところがある

まりもんは立命館大学に受かっており、IT系の資格も取得するなど、頭は悪くないものの、どこか抜けているところがある。

きっと「今の職場は最高で、もし辞めたら人生終了」と考えているのではないだろうか。

何事も柔軟な考え方が大事なもの。

現代は色々な働き方があるし、一つのことに固執しないことも大切な戦略となると思う。

まりもんの頭は悪くないと思うけど、少し不器用で情弱なところがあるように見受けられる。

身体を壊す前に休む勇気も必要

まりもんのブログを読む限り、結構なブラック職場だと思わざるをえない。

実際体調も崩れているし、このままだとうつ病になってしまうかもしれない。

せっかく頑張って就職したのだから、いきなり辞めるのはためらいがあるかもしれない。
しかし、体調の改善が見込まれないのであれば休職や退職を検討する必要がある。

うつ病になってしまうと、最低でも数か月単位で動かなくなるし、苦痛もやばい。
そして、自信も喪失してしまう。

ブログの読者からも指摘があるように食生活も見直した方がいい。
当たり前のことだが、人間は食べたものから出来ている。

菓子パンやカップ麺を毎日食べていたら、体調を崩すのも当然だろう。

ここは読者の指摘を素直に聞いてバランスのよい食生活に改めた方がいいんじゃないだろうか。

まりもんのファンとしてまりもんがうつ病などの病気に苦しむ姿は見たくないし、僕以外の多くのまりもんファンも同感だろう。

まりもんには早く健康を取り戻してほしいと思わずにはいられない。

タイトルとURLをコピーしました