愚かなことを繰り返す転職王マーシーは正気なのか?

愚かなことを繰り返す転職王マーシーは正気なのか?

転職王マーシーの学習能力の無さはあまりにも異常

転職王マーシーがまた仕事を一日で辞めた。
ゴルフ場のバイトとのことで70過ぎの同期のおじいさん二人も一日で辞めたとのこと。

30代のマーシーは70代のおじいさんとは体力も違うはずであり、一緒に考えることはできないだろう。
またいつもの逃げ癖で辞めたに過ぎないと思う。

それにしてもあまりにも学習能力が無いと感じてしまう。

特にマーシーはブログやYouTube動画で自分の行動をアウトプット・記録しており、見返すこともできるはず

同じことを150回近く繰り返しているのに自分の行動を改める気は起きないのだろうか?
何か精神的な問題がありそうだが、それにしても学習能力低すぎだと思う。

採用されてから仕事を辞めることに快楽を覚えている

マーシーの中で、転職活動→採用決定→退職 という流れが一種の成功法則になってしまっている。

転職活動を経て採用決定することで、自分の承認欲求を満たし、つらいことから逃げることで快感を得ているのだ

もっともマーシーが応募している会社は高卒だろうが、中卒だろうが採用されるような猫の手を借りたい人手不足の会社ばかり。

誰でも採用される会社に嘘の履歴書を持って行って採用されているだけでなんの自慢にもならない。

「専門学校卒」であることをやたらアピールするけど、専門学校なんてそれこそ金を出せばだれでも行ける。

誰でもできることをやり、それを自慢するのがマーシーの癖なんだろう。

親の金を当てにした甘えから危機感が薄い転職王マーシー

マーシーが同じことを繰り返す原因として、親がなんとかしてくれるというのも大きい。

普通の家庭なら、働けなければ生活保護を受けるか、ホームレスになるしかないがマーシーの場合は実家が食料やお金を援助してくれる。

実家に余裕があるのはうらやましいが、マーシー自身の甘えに繋がっているのは否定できないだろう。

150回転職というありえない経歴も親の経済力があってのもの。

40歳近くなっても親を当てにしており、中身が子供のままとしか思えない。

マーシーはYouTuberを極めるべき

マーシーは普通に会社勤めをして自分の生活費を稼ぐのは正直無理だと思う。

若いうちに自分の適職を見極めて、頑張っていれば正社員として活躍できたかもしれないが40歳近くになると体力・気力共に衰えてくるもの(自分も同年代だからよく分かる)

とはいえ、マーシーはブログやYouTubeでそれなりにファンがいるし、これらの活動に必要な才能があるように感じる。

面白い動画の作り方や、効率の良い動画編集方法をしっかり勉強すればもしかしてネット発信だけで食っていけるかもしれない。

今はTiktokやインスタなど動画の発信方法はたくさんあり、ビジネスチャンスもたくさんある。

マーシーにはしっかり才能を活かし、活躍してほしいものだ。